当ブログは"Resting Station"の日記バックアップコンテンツです。


Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
アロハロ!モーニング娘。写真集
アロハロ!モーニング娘。写真集 (JUGEMレビュー »)
尾形 正茂, 能美 潤一郎, コブカタツヨシ
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

Resting Station〜矢口真里が大好きなブログ〜

<< Last Letter | main | 矢口とウィッグ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
6月26日ハロモニ。reveiw
今週も在宅だったので行きます!
ハロモニ。レビュー。
ネタばれなので、読む方は↓をクリック。
まずは衣装。
ピンクのバイザーを横向きにかぶっている。
髪は肩下5cm程度のストレート。
ネックレス関係はなし。
右手薬指にリング程度で、いつもよりアクセサリーは少な目。
上は緑・黒・赤・青と多彩なフリルがついたキャミソール。
胸のあたりに南国っぽい花をレイアウト。
下はウォッシュ系のジーンズ。
やや大きめのサイズで裾を折り上げている。

メインコーナーは「モーニング娘。はカメラが命です選手権」

初めにスタジオ風景が映るのだが、カメラ7台とは意外に多かった。
さすがにこの人数押さえるには、このぐらい必要か。
ゲームは2組に分かれて進行。
飯田チームは
飯田・石川・高橋・辻・小川・新垣・亀井。
矢口チームは
矢口・藤本・道重・吉澤・田中・紺野・加護。
ここで血液型のおさらい。
ゲームには全く関係ない。
飯田 A  矢口 A
石川 A  藤本 A
高橋 A  道重 A
辻  O  吉澤 O
小川 O  田中 O
新垣 B  紺野 B
亀井 AB  加護 AB
あまり気にしたことはなかったが、ボクの好みはA型が多いようだ。
全く話がそれてしまうが、血液型の相性を見ると、
O型男性の現実主義はあくまでも外面であり、内側には非常にナイーブでロマンチックな面もあります。
そんなO型男性の縁の下の力持ちになれるのが、母性的な抱擁力で、やさしさと理解力を示してくれる、忍耐強いA型女性なのです。

藤本に求めていたものはちょっと違う気がするが、矢口に求めている
ものは当たりすぎてて怖い。

一つ目のコーナーは矢口の出番がないのでパス。
二つ目。
「スピードしりとり そこのカメラちょっと待った!!」
並んだメンバーの前をカメラがドリーしていき、カメラのスピードに合わせてしりとりをするというもの。
ここですでに、カメラと遊ぼうという企画趣旨から外れてしまっている。
全くカメラが主役ではないと思うが。
矢口はしんがり。
一巡目にクリアしたあと、カメラに向かってカモーンカモーンと手を伸ばす。
それを押さえてないメインカメラがあり得ない。
いや、映っているはずだからスイッチャーもしくは編集マンのセンスが悪い。

三つ目のコーナー。
「答えて答えて ごほうび一体何でしょね!?」
お題に対して全員が答えられればクリアとなる。
例えば「曜日を英語で」というお題に「サンデー、マンデー・・・」と一人ずつ答えていく。
ここまでくると企画趣旨は全く無視。
答える順は相手チームが決めるので、答えられそうにないメンバーを後ろに回す作戦がいい。
飯田が選んだ順番は以下の通り。
紺野・田中・矢口・藤本・道重・加護・吉澤
飯田が認識しているアタマのよさは大体こんな感じなのか。
紺野はわかるとして、田中がかなり爆弾のような気もするが。
お題は「国民の祝日と言えば?」
矢口が「海の日」と言ったのに、道重も同じ答えを言って×。
全く人の話を聞いていない。道重らしいといえばらしいが。
加護の「クリスマスって言おうと思った」はネタなのか?
ネタじゃなければかなりヤバいが、どうもネタじゃないような気がする。

二巡目は順番入れ替え。
矢口・田中・紺野・藤本・加護・道重・吉澤
道重降格だが大差はないと思われる。
それよりも田中はやはり爆弾くさい。
お題は「東京ディズニーランドのアトラクション」
さすがに矢口はこういうのは得意だ。
矢口一人に全部言わせるのも面白いだろう。
ちなみにボクは全くわからない。
爆弾田中がトンチンカンな答えをして×。

ハロモニ。劇場 公園通り三丁目。
登場は最近のパターン通り、中澤に気づいてもらえない。
悩んでいる中澤に
「先輩、何かあったんですか?」
中澤「別に〜」と流す。
そこで一人芝居。
「先輩らしくないな〜。いつもだったら矢口〜!バンバン!・・・」
自分の胸ぐらをつかんで殴り、投げ飛ばす。
何があったか聞き出そうとするが、中澤は「話したくないって言ってんでしょ!チビ!」
そこで駄々っ子矢口。
手足をバタバタさせて中澤に体当たりの連続。
駄々っ子シリーズはやや作りすぎの感があって、いまいちかわいくない。
駄々をこねられてついに告白する中澤。
「お見合いをして〜」と話し始めるが、途中で
「断られたんですね!」と矢口大爆笑。
矢口はホントに面白そうに笑う。
バカにして笑っているシチュエーションなのに、何故か嫌みがない。
いいか悪いかは別として。
中澤「ハロープロジェクトの中で誰が結婚早いと思う?」
矢口一瞬ためらって「・・・・・・・圭ちゃん?」
凹む中澤。
中澤、矢口は細かいやりとりが面白い。
この二人だけでコントが成立する。
以下、矢口の出番はないのでパス。

矢口の出番はここまで。
後半は全く見所なし。
| ハロモニ。 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:32 | - | - |









http://yaguchimari.jugem.cc/trackback/22