当ブログは"Resting Station"の日記バックアップコンテンツです。


Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
アロハロ!モーニング娘。写真集
アロハロ!モーニング娘。写真集 (JUGEMレビュー »)
尾形 正茂, 能美 潤一郎, コブカタツヨシ
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

Resting Station〜矢口真里が大好きなブログ〜

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
7月11日やぐモニ。reveiw
やぐモニ。レビュー。
単にハロモニ。での矢口メモです。
書きながら見ることで、流し見ではなくきちんと見れるので、自分のためにやってるだけ。
内容は薄いです(笑)
未放送地域もあるので、読む方は↓をクリックで。
続きを読む >>
| ハロモニ。 | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
7月04日やぐモニ。reveiw
時間がなくて、なかなか書く時間がない。
書きたいことはいろいろあるのだが。
土曜の夜に矢口と結婚するなんて夢を見たおかげで、日曜は寝起きから異常にテンパっていて、ハロモニ。で矢口の顔がまともに見れなかったというとてもシャイなVALです、こんばんわ(笑)

そんなやぐモニ。レビュー行ってみます。
今週はやぐヲタ的に見所多し。
安倍・矢口のちょっとしたかけあいが多いので、細かいところを見逃さないで楽しむのがやぐヲタの仕事。

関係ないが某友人に「こんなんハロモニ。レビューちゃうやん。やぐモニ。やん。」ってクレームがきたので、今回からやぐモニ。レビューとタイトルを改めてみました(笑)
続きを読む >>
| ハロモニ。 | 22:51 | comments(1) | trackbacks(0) |
6月26日ハロモニ。reveiw
今週も在宅だったので行きます!
ハロモニ。レビュー。
ネタばれなので、読む方は↓をクリック。
続きを読む >>
| ハロモニ。 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
6月20日ハロモニ。reveiw
最近矢口を見ていると胸が痛むVALです、こんばんわ。
ドキドキして動悸が止まらないのです。
そろそろヤバいモードに入ってきました。

さて、週刊矢口君の時間です(笑)
週一ペースで書くのが楽だね。
ネタがない週はハロモニ。で。

未放送地域もあるので、ネタバレレビューは隠します。
続きを読む >>
| ハロモニ。 | 00:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
5月30日ハロモニ。reveiw
やぐりごと放置でハロモニ。レビュー。
つーか、やぐりごとの書き起こしはぶっちゃけつまらない。
見ていて非常におもしろいのだが、意味のある言葉をほとんど発しないので、文章にするとやぐの魅力が伝わらないからだ。
永遠に放置する可能性ありw

今回のハロモニ。はグルメリポートをして料理を表現するもの。
教室に机が並べられたセットにメンバーが座っているのだが、この配置にも今の娘。の状態が見え隠れしている。
最前列は6期。
一見最前列がおいしいポジションかと思うが、実はそうでもない。
カメラアングルが斜め前から教室の真ん中あたりを抜いているため、
カメラから見たセンターは実際の机の並びでは中団にいる藤本・石川が最前、その奥に高橋・矢口で、他のメンバーはフレームの外に切れる。
娘。の現状はやはりこういうことなのだろう。

それにしても安倍の司会はもう少しなんとかならないのか。
あまりにもグダグダすぎる。
安倍ヲタなら「かわいくていいじゃん」と言って済ませられるだろうが、普通に見てアレでは番組的に使えない。
まあ、バラエティなどに活躍の場を求めないなら構わないのかもしれないが、ヲタしか来ないライブと視聴率のとれないドラマだけでは、長い目で見て厳しいだろう。
番組冒頭。
安倍「リポートと言えば、これだなっと思うことあります?はい、矢口さん!」
矢口「現場の安倍さ〜ん!」
安倍「・・・」
「なっち&やぐち」の実力を見せて欲しかったところ。
他には矢口の見せ場なし。

笑わん姫。のコーナーでは過去作品のレビュー。
矢口の体をはった笑いとりはさすが。
後藤を笑わせるまではあくまで素の顔を貫いて演技を続ける。
吉澤との身長差で小ささが強調されて、動きがコミカルに映るのもプラス。
矢口はホントにバラエティで活躍できると思う。
いや、そうであって欲しいと願う。
この世界で長くやっていくには、かわいいだけではダメ。また、アイドルの歌で一生食べていけるわけもない。
アイドルから女優に化けるかバラエティをこなすか、そうやって常にメディアに顔を出し続けることが重要なのだ。
| ハロモニ。 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
5月23日ハロモニ。reveiw
今日は紅白ものまねバトル。
2チームに別れての対抗戦で、6期は初の試み。
紅VS白の順で披露。

田中 VS 小川
まずは田中。
松浦のものまねで夏男を歌うが、普通すぎて面白くもなんともない。
対抗は小川。
高橋のものまねだが、ただのおばはん。全く似てない。小川はそろそろ身の振り方考えておいたほうがいいかもしれないw
れいなの勝ち。

石川 VS 藤本
石川はさかなクン。
実はこのキャラ知らないので^^; おもしろいのかどうかわからんw
石川の高いテンションが返ってイタイ。
藤本は定番の節子。
もうそれはいいだろ!っていうぐらい定番ネタなのだが、それでもあの声は萌える。
結果は藤本の勝ち。
「梨華ちゃんもかわいかったよ!」と矢口がさりげなくフォロー。

紺野 VS 亀井
紺野はプーさん。
プーさんなんか動画見たことないんで似てるかどうかわからん。
無難にこなした感じ。
亀井はキテレツのコロ助。
ちょんまげつけて頑張っているのだが、ものまねというよりはかわいいだけ。
本人は自信あったらしいが、特に似てるわけでもないw
ただ何度も言うが、かわいい!
亀井の勝ち。

高橋 VS 新垣
高橋の美川憲一。
口元ゆがめて歌ってるわけだが微妙^^;
新垣は保田、高橋、小川、飯田の朝の挨拶メドレー。
さすがに毎日顔合わせているだけあって特徴をうまくつかんでいる。
うまい!とうならせる一芸。
文句なしに新垣の勝利。

W VS 矢口・道重
Wはトトロとメイ。
加護のメイも似ていてうまい!と思ったのだが、辻のトトロが非常に面白い。
体全体から顔の細かい動きまでトトロをコミカルに表現している。
この子は天才だ!
矢口・道重組は「牡丹と薔薇」
この際ものまねはどうでもいい。
要は道重が矢口に
「メスブタ!」
「うるせぇ!コノヤロー!」
「出て行け!シッシッ!」
「だまれトンマ!」
「泣きなさいよ!」
と突き飛ばしコケにする様子が面白い。
他の6期がただかわいいだけだったのに対して、道重は
矢口と組むことでおいしいキャラを演じた。
ものまねバトルという基準では間違いなくWの勝利だが、道重のこのキャラにはインパクトで勝てなかった。
矢口・道重の勝ち。
それにしても黒髪のズラが全く似合わない矢口。
萌えない。。。

飯田 VS 吉澤
飯田は氣志團。
金髪リーゼントでなりきってる飯田は"飯田らしい"。
吉澤は高木ブー。
下唇を突きだしてマハロ〜♪
さすがは吉澤。人を笑わせるのがうまい。
笑わせるツボを知ってる感じ。
なぜか飯田の勝ち。

総合結果は紅の勝利。
景品はいつも通りデザート系。

ハロモニ。劇場はいつも通り婦警で登場。
細かくは笑えるものの、特に大きなネタはない。
婦警やぐは見てるだけで萌える。

ミュージカル舞台稽古密着。
矢口のコメントのみ。
「なんか、ちっちゃい子に見て欲しい、逆に。
本当に簡単なことから、地球を救うことができるっていうのを、
小さい子に、こう、わかってもらえればいいな〜って思ってるんですけど。」
お前がちっちゃいじゃん!って突っ込みはなしですねw
| ハロモニ。 | 18:31 | comments(0) | trackbacks(0) |